コンピュータにまつわる興味あるモノだけを扱う個人的なゆるいブログ。
by riye_tech_2004
ブログパーツ
検索
連絡先
pcnikki@gmail.com
※トラックバック送信元記事にこのブログhttp://pcnikki.exblog.jp/へのリンクが存在しない場合はトラックバックを受け付けません。ただし、エキサイトブログ同士のトラックバックには適用されません。



東京アメッシュ
GMAIL(SSL)
public: typedef Takel::Diary Observable;
スクイズ研究所
MobileBiz
Ken's Blog
眞鍋かをりのここだけの話


SonyEricsson
ノキア・ジャパン
NECわいわいモバイル
LGモバイル

TSUKUMOネットショップ
ASUS
EPSON Direct ショップ

ブログ口コミポータル話題のjp
八百万神社の杜
Windows Tipsホーム

ワールドビジネスサテライト
カテゴリ
以前の記事
中古サーバーExpressのHDD
a0003824_20181763.jpg実は中古のPCを買ったのは長いパソコン生活の中でもはじめてであった。

ほとんど衝動買いで買ったExpress。RAID構成でIDE60GBのHDDが2台搭載されていた。
個人的には中古PCのHDDはそのまま使用すべきではないと考えている。
なぜならばどんな使い方をされたかわからないので、寿命が短いかもしれないからだ。

そういう訳で現在のExpressには新規で購入したHDDを取り付けた訳でだが、せっかく60GBのHDDをこのままほっておくのももったいない。
再構成し直すファイルサーバーのシステムドライブをとして再利用しようと考えた。(なんか矛盾しているような)

LinuxのインストーラにはHDDの検査が行えるのでそれを利用した。
見事に不良ブロックが見つかりLinuxのインストールができない。
それがこの1台だ。
間違ってまた使わないようにバッテン印を入れておく。
[PR]
by riye_tech_2004 | 2004-09-17 20:26 | 自宅マシン怒涛の記録
<< ファイルサーバー再構成 金王八幡宮大祭 >>