コンピュータにまつわる興味あるモノだけを扱う個人的なゆるいブログ。
by riye_tech_2004
ブログパーツ
検索
連絡先
pcnikki@gmail.com
※トラックバック送信元記事にこのブログhttp://pcnikki.exblog.jp/へのリンクが存在しない場合はトラックバックを受け付けません。ただし、エキサイトブログ同士のトラックバックには適用されません。



東京アメッシュ
GMAIL(SSL)
public: typedef Takel::Diary Observable;
スクイズ研究所
MobileBiz
Ken's Blog
眞鍋かをりのここだけの話


SonyEricsson
ノキア・ジャパン
NECわいわいモバイル
LGモバイル

TSUKUMOネットショップ
ASUS
EPSON Direct ショップ

ブログ口コミポータル話題のjp
八百万神社の杜
Windows Tipsホーム

ワールドビジネスサテライト
カテゴリ
以前の記事
メインサーバーOSの変更(HDD交換)
a0003824_17192867.jpg3年ほど前にRedHat7.3で自宅サーバーをはじめて稼動させた。
丁度ADSLが普及始めた頃だ。
一度OSを再インストールしたような気がするが、それでも3年間ほぼノンストップで稼動させ、なんとかマシンも耐えてくれた。
それでもディスク周りが不安定でsambaで長時間コピーするとたまにカーネルパニックが起こったりして再起動させたこともあったな~。

昨年は忙しくて作業できなかったが今年は忙しくてもやる。
と意気込み作業を開始した。
とりあえずマシンは現状のマシンを使用することにしたがHDDは交換することにした。
80GBと120GBと2台のHDDを載せていたが、ブレーカーがやばいのでHDDは1台にすることにして、HITACHIの250GBのHDDを新規で購入した。(ビックカメラで16330円+ポイント10%)

ああ、どんどん大容量のHDDが(値段が)安くなってくる・・・。
1年前の160GBがこれくらいの値段だったような気がする。
ケース内は埃がかなりあったので掃除機で吸い取り、溜まった埃をふき取った。

「またしばらくヨロシクな」

と祈って交換作業は終わった。
[PR]
by riye_tech_2004 | 2005-01-26 02:34 | 自宅マシン怒涛の記録
<< メインサーバーOSの変更(Re... 突然死した旧TV録画マシンのその後 >>