コンピュータにまつわる興味あるモノだけを扱う個人的なゆるいブログ。
by riye_tech_2004
ブログパーツ
検索
連絡先
pcnikki@gmail.com
※トラックバック送信元記事にこのブログhttp://pcnikki.exblog.jp/へのリンクが存在しない場合はトラックバックを受け付けません。ただし、エキサイトブログ同士のトラックバックには適用されません。



東京アメッシュ
GMAIL(SSL)
public: typedef Takel::Diary Observable;
スクイズ研究所
MobileBiz
Ken's Blog
眞鍋かをりのここだけの話


SonyEricsson
ノキア・ジャパン
NECわいわいモバイル
LGモバイル

TSUKUMOネットショップ
ASUS
EPSON Direct ショップ

ブログ口コミポータル話題のjp
八百万神社の杜
Windows Tipsホーム

ワールドビジネスサテライト
カテゴリ
以前の記事
カテゴリ:自宅マシン怒涛の記録( 107 )
ドライブドア
a0003824_22533646.jpg
ファイルサーバーの残り容量が3GBを切ると、さすがに心落ち着かない日々を送ってしまいます。
精神的によろしくないので増設することにしました。

現在のファイルサーバーはミドルタワーケースなので、物理的にHDDが4台ほどしか積めません。
新規にサーバー機を組もうかとも考えたのですが、そうすると電源の問題だとか電気代の問題だとか予算の問題だとか手間の問題だとか・・・色々面倒なので、今回は外付けケースを用いて最低限の出費と手間で妥協することにしました。

どの外付けケースにするか迷いました。
最近では大容量の需要が高いためか、様々な外付けケースが販売されています。
その中で150Wの電源と、HDDの設置が筐体前面から行え、熱対策もそれなりにとられているセンチュリーのドライブドアにしました。

コンバインモードで4台のHDDを1ドライブにまとめることが可能ですが、経験上この手の機能は絶対使いません。4台のうちどれかのドライブが壊れると、最悪の場合他のドライブのデータも道連れにされてしまうからです。

HDDはとりあえず300GBを2台購入しました。

a0003824_2382913.jpg
ファイルサーバーは古いPCなので、USB2.0がありません。
別途USB2.0のカードを取り付けるため、玄人志向のUSB2.0N-LPを購入しました。
PCIカード挿すのってずいぶん久しぶりの気がします。

30分もあればドライブドアにHDDを2台取り付け、USB2.0カードも挿すことができました。
サーバーはWindows2003なのでドライバも問題なく認識しました。
しかしNTFSフォーマットがすごく時間がかかりました。



ドライブドア
ファイルサーバーが足らん


[PR]
by riye_tech_2004 | 2007-03-18 23:14 | 自宅マシン怒涛の記録
ファイルサーバーが足らん
VMwareをガンガン使っているので、バックアップだとか色々と準備していると仮想マシンのファイルが結構たまりました。
HDDをどんどんどんどん消費します。
現在は使用頻度の少ないデータを消したりして、残り5GBくらいを維持しながら細々とやっています。(←もういや)

メインのファイルサーバーはPCケースがミドルタワークラスなので、HDDをもう積めないのです。
今までの経験からすると、こう言うタイミングで何かが起こるので早々に準備をしようと考えています。

一から組もうか迷うところですが、エプソンダイレクトのサイトを眺めていると、何だか素敵なPCを発見しました。Endeavor Pro4000です。

a0003824_492315.jpg何が素敵かって、このHDDを前から増設&交換できると言う不精な自分にはピッタリのケースを採用しているからです。
スペック的にはBTOでカスタマイズできるのはもちろん、メモリが8GBまで対応しているのも要チェックです。
自宅サーバーにふさわしい一台です。

と言いつつももうちょっと他を見てみます。



ファイルサーバー死亡


[PR]
by riye_tech_2004 | 2007-02-01 07:33 | 自宅マシン怒涛の記録
RAIDの開放
a0003824_1585924.jpg
取れるデータは取ったので、RAID0を開放しました。
それぞれ別ドライブと認識させ、どちらのドライブが壊れたか見極めました。
幸い1台は無事でしたのでTV録画用に使用します。

家庭でのRAIDはもうこりごりです。
トラブル時のシステムの復旧に手間がかかるので、もう使うことはないでしょう。



[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-12-14 02:14 | 自宅マシン怒涛の記録
HDD逝く
a0003824_14521841.jpg
エラーのあるファイルをどんどん消して、取れるファイルだけとってそろそろHDDを切り離します。




[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-12-12 00:31 | 自宅マシン怒涛の記録
RAIDドライブ不調
a0003824_9582829.jpg
旧メイン機のRAID0(ストライピング)ドライブがめっちゃ不調です。
RAID0の不調は目も当てられないくらい悲惨です。
2台のうち1台がやられるとデータは諦める覚悟が必要です。
とりあえずエラー回復を試みてみましたので全滅は回避できました。
TV録画データしか置いていないドライブでしたので、なくなっても落ち込む必要はありませんが、やはりむなしさを残ります。




[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-12-08 22:43 | 自宅マシン怒涛の記録
ノートパソコンのメモリ増設
a0003824_1491069.jpg
EPSONダイレクトのBTOのメモリは高額なので、価格COMを参考にリーズナブルなメモリを購入しました。
ヘビーな使い方をするため、メイン機にふさわしく容量は一気に2GBに換装します。
メモリスロットが2本しかないので1GB+1GBの構成です。

a0003824_1492555.jpg

a0003824_1494775.jpg
ひっくり返して裏ブタを開けてみます。安全のためバッテリは外しておきました。
メモリの位置が一目で把握できます。
換装作業はすぐに終わりそうです。

a0003824_150824.jpg
木製の耳かきでメモリの左右の金具を開くと刺さっているメモリが浮きます。

a0003824_1502632.jpg
標準の256MBのメモリ2枚を抜きます。

a0003824_150401.jpg
1GBのメモリを斜めにして差込ます。
差し込んだあと、カチっと音がするまで上からメモリを押さえます。
以上で換装完了。
5分くらいでした。

EPSONでは自力でのメモリ換装は認めていないので、自己責任で行いました。



PC日記的ノートPC選び


[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-11-30 23:14 | 自宅マシン怒涛の記録
PC日記的ノートPC選び
a0003824_1162791.jpg生涯初購入のノートPCはNEC Lavie NX LB400
購入のテーマはWindowsNT4.0が動くこと。そのため購入の記入は限られました。
当時NT4.0がインストール可能なノートは珍しく、本体に貼られるシールも"Designed for WindowsNT4.0"と書かれてありました。
なぜNT4.0かと言えば、ソフト開発の際の信頼性が抜群だったからです。当時の普及はWindows95や98でしたので、アプリが不正な処理をしてOS毎道連れに落ちてしまうのは許されなかったのです。
その点NT4.0は不正な処理をしたアプリだけが落ちるので、安心して使用できるOSだったのです。その信頼性はWindows2000、XP、Vistaと受け継がれています。(←だんだん信頼性と軽さと言う品質が劣化しているけど)

プリインストールのOSはWindows98でしたので、自分の責任でOSの入れ替えを行う必要がありました。
しかしNECのサイトにはNT4.0のドライバをちゃんと用意しており、さすがNECと思いました。
その後Windows2000がリリースされ、そのドライバもしっかり用意してくれました。
さすがにXPについては標準のドライバで事足りたので、メーカーサポートも必要なく使用できました。

a0003824_18422217.jpg2代目のノート購入のテーマは軽くて薄いこと。そして値段が安いこと。
初代ノートのLavieは30万円オーバーの価格でしたので、さすがに2代目はそんなに予算をさいていいマシンを買うことに意味があるのか、と考えるようになりました。
移り変わりの激しいノートPCは一年もすればチープになってしまいます。
それなら安いノートを買って頻繁に乗り換えたほうがいいのではないかと思いました。

そこでチョイスしたのがSHARPのMebius MURAMASA PC-MT1-H5
リリース当時は20万オーバーの値段でしたが、1年落ちで14万ほどで購入しました。
購入当時は気持ちよく使っていましたが、開発ツールをインストールなどして使い込むほどに重くなりました。
CD-ROMドライブも付属していないほど、薄さにこだわったMebiusです。メモリの増設もできない始末。256MB以上にできないためWindowsXPには辛いスペックです。
しかもOSの再インストールにはCD-ROMかDVD-ROMドライブを購入しなければなりません。
あとあと薄さゆえの問題に直面しました。
今では電源オンして、ログオン完了まで5分かかります。
気の短い私は心臓が止まってしまうほどのストレスです(笑)

そして、いよいよ3代目導入の季節です。
3代目の購入テーマは持ち運びできるメインマシン。とにかく画面が広くて処理が速く軽く、そして価格が安いこと。
画面については最低でもSXGA(1280x1024)が必要です。できればそれ以上。
自宅はSXGAの液晶モニタを2台接続しているので、それ(2560x1024)に近いくらいが理想です。
現行のノートPCの最大画面はWUXGA(1920x1200)です。まずはそれを搭載した機種を中心に物色を開始しました。


a0003824_1515339.jpgさんざん悩んで決定したのがエプソンダイレクトのNJ5000Proです。
決定の理由は、インテルが今年リリースした比較的まともなCPU、Core2Duoを搭載している点、画面解像度がWUXGA(1920x1200)な点、このクラスでは比較的軽い重量が約3キロな点、外形寸法(幅×奥行き×高さ)がWUXGA搭載ノートな中で1番小さいこと、などです。

CPUがCore2Duoと言うのは外せません。また画面解像度がWUXGAのノートで重量が3キロは、私が調べた限りEPSONだけです。DELLやツクモやTWOTOPなどのWUXGAなノートは4キロと、1Kg差があります。また横幅もエプソンは4cmほど小さいのです。
また値段もBTO形式で不必要なものは排除でき、予算をコントロールできます。

残念な点はメモリの値段です。BTOでメモリを2GBにすると約+5万円になります。
色々調べると、メモリは最低の512MBにしておき、別途他の安売りメモリに換装したほうが安くあがりそうです。

こうして限りある予算を考慮してチョイスしたのがエプソンダイレクトなのです。
価格について言えば、他の同クラスのマシンが30万前後なので安いと思います。
他はハードの構成がし辛いのと、グラフィックカードに力を入れすぎているのでどうしても自分の描くバランス構成にはならないのでした。

つづく


動けLavie!死ぬなLavie!!~Lavieの詩~
Endeavor NJ5000Pro
価格COM Endeavor NJ5000Pro
蹴茶
シャープ、薄型モバイルノート「MURAMASA」をモデルチェンジ
インテル® 440MX チップセット
インテル® 945PM Express チップセット


[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-11-29 23:11 | 自宅マシン怒涛の記録
ファイルサーバー死亡
HDDを交換&増設したばかりのファイルサーバーがエラーを大量に吐いて燃え尽きようとしています。
バックアップをとろうとしても途中でエラーでダメ。
買ったばかりのHDDが2台とも壊れるなんてそんな不幸な話があるでしょうか?いやそんなことはない、私はそんなに運が悪くないと心に言い聞かせます。
そこでエラーの内容をみると、どうもIDEのコントローラが臭い。IDEのコントローラじゃなくてもマザーボードが壊れているような気がしました。

a0003824_1101319.jpg
マザーがやられてはどうしようもないので、あっさりマシンを交換することにしました。代替機は2年前に中古で買ったNECのExpress5800に決定。(←また苦労するのでは?)
さすがにマザーを移植するのは億劫なのでそのまま利用することにしました。ベイが3つしかないのが難点ですが、どうせ電源容量もそこそこなので丁度いいくらいです。

a0003824_115294.jpg
ケースが小さいのでリムーバブルフレームを差すとケーブルで苦労しました。
しかし無事換装終了。
エラーが出まくっていた2台のHDDは全く問題なし。NTFSでフォーマットできました。
マザーがいかれてもHDD単体が壊れた場合とエラーが似ているので状況によってはHDDが壊れたと思うかもしれませんが、今回はHDDが新品だったせいもあり別のHDDを購入してマザーの異常を発見すると言う手順は踏まなくてよかったので、懐にダメージがなくてよかったです。

さてOSはCentOSで行こうと思いましたが、それだと面白くないのでWindows2003Standerd版にしました。
その心は?Windows2003上でVMWareを動かし、そのゲストOSであるCentOSでDNSサーバーやDHCPサーバーやメールサーバーを稼動させます。
ホストOSであるWindows2003にはファイルサーバーとして利用します。

我ながら変則的な利用ですが、将来のサーバーリプレースが楽になるのでこうしました。
Windows2003のインストールと設定はやりやすく、CentOSであるLinuxの設定をやり直すのは面倒です。
そこでCentOSをVMWareのゲストOSで運用すれば、ハードがリプレースされてもWindows2003にVMWareをインストールしてゲストOSのデータをコピーするだけで即稼動させられます。(←素敵・・・)
もちろんバックアップも楽にできます。

この構成が吉とでるか凶とでるか・・・それはお楽しみに♪


HDD交換
ファイルサーバー不調


[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-09-19 02:03 | 自宅マシン怒涛の記録
ファイルサーバー不調
おかしい。
先日交換した新品HDDから大量のエラーが・・・。


Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: status error: status=0x51 { DriveReady SeekComplete Error }
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: status error: error=0x04 { DriveStatusError }
Sep 14 03:56:34 file kernel: ide: failed opcode was: unknown
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: no DRQ after issuing MULTWRITE
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: status error: status=0x51 { DriveReady SeekComplete Error }
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: status error: error=0x04 { DriveStatusError }
Sep 14 03:56:34 file kernel: ide: failed opcode was: unknown
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: no DRQ after issuing MULTWRITE
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: status error: status=0x51 { DriveReady SeekComplete Error }
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: status error: error=0x04 { DriveStatusError }
Sep 14 03:56:34 file kernel: ide: failed opcode was: unknown
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: no DRQ after issuing MULTWRITE
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: status error: status=0x51 { DriveReady SeekComplete Error }
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: status error: error=0x04 { DriveStatusError }
Sep 14 03:56:34 file kernel: ide: failed opcode was: unknown
Sep 14 03:56:34 file kernel: hdc: no DRQ after issuing WRITE
Sep 14 03:56:34 file kernel: ide1: reset: success
Sep 14 03:56:45 file kernel: hdc: status error: status=0x00 { }
Sep 14 03:56:45 file kernel:
Sep 14 03:56:45 file kernel: ide: failed opcode was: unknown
Sep 14 03:56:45 file kernel: hdc: no DRQ after issuing WRITE
Sep 14 03:56:45 file kernel: hdc: status error: status=0x21 { DeviceFault Error }
Sep 14 03:56:45 file kernel: hdc: status error: error=0xa1 { BadSector AddrMarkNotFound }, LBAsect=140737498947873, high=8388608, low=10592545, sector=537755349
Sep 14 03:56:45 file kernel: ide: failed opcode was: unknown
Sep 14 03:56:45 file kernel: hdc: drive not ready for command
Sep 14 03:57:15 file kernel: ide1: reset timed-out, status=0xa1
Sep 14 03:57:15 file kernel: hdc: status error: status=0xa1 { Busy }
Sep 14 03:57:15 file kernel:
Sep 14 03:57:15 file kernel: ide: failed opcode was: unknown
Sep 14 03:57:15 file kernel: hdc: drive not ready for command
Sep 14 03:57:45 file kernel: ide1: reset timed-out, status=0xa1
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537755349
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30597243
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 538038821
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30632677
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 538038829
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30632678
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 538149485
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30646510
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 538149493
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30646511
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 538149501
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30646512
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 538149509
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30646513
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 538151581
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30646772
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 538151589
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30646773
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537657453
Sep 14 03:57:45 file kernel: Buffer I/O error on device hdc2, logical block 30585006
Sep 14 03:57:45 file kernel: lost page write due to I/O error on hdc2
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537657461
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537657469
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537657477
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537755357
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537755365
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537755373
Sep 14 03:57:45 file kernel: Aborting journal on device hdc2.
Sep 14 03:57:45 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2) in ext3_prepare_write: IO failure
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 292977405
Sep 14 03:57:45 file kernel: ext3_abort called.
Sep 14 03:57:45 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_journal_start_sb: Detected aborted journal
Sep 14 03:57:45 file kernel: Remounting filesystem read-only
Sep 14 03:57:45 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537755365
Sep 14 03:57:45 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2) in start_transaction: Journal has aborted
Sep 14 03:58:01 file last message repeated 5 times
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel:
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_readdir: directory #15269889 contains a hole at offset 0
Sep 14 03:58:01 file kernel: end_request: I/O error, dev hdc, sector 537475837
Sep 14 03:58:01 file kernel: EXT3-fs error (device hdc2): ext3_find_entry: reading directory #15269889 offset 0



[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-09-13 01:28 | 自宅マシン怒涛の記録
HDD交換
~あらすじ~
6月くらいにファイルサーバー用に購入していた300GBのHDD2台、忙しくて放置していました。(←初期不良交換できないよ)
今回はアルミケースも購入して万全の体制で臨みます。

a0003824_2412050.jpgリムーバブルケースをアルミ製にするため久しぶりにケースを開けます。
ところでこの旧ゲートウェイのケースそろそろ10年目になろうとしています。頑丈なので気に入っているんですよね。
もとは
CPU:PentuimPRO200MHz
メモリ:64MB
HDD:SCSI 2GB
OS:Windows95
で当時21インチのモニタ込みで50万くらいで購入しました。
いや懐かしい。
もちろん中のパーツはマザーボード毎何代かの世代交代をしています。
現状はCeleron1GHzです。(←ずいぶん交代が止まっていますが・・・)


a0003824_2413264.jpgこれがアルミケース。高いので買うのに勇気がいります・・・。(←自分だけ?)


a0003824_2414186.jpgHDDはMaxtorのMaXLineIII(7L300RO)。300GBを2台です。
もともとGRANTANK用に買いましたが面倒になったのでPCに取り付けます。(GRANTANKは未購入)


a0003824_2414974.jpgコントロールチップに熱伝道差材(付属品)を取り付けます。


a0003824_2415757.jpgさくさくと取り付け完了。
よく考えると同じメーカーなのでインナーだけ交換してもよかった気が・・・。
入れてみると問題なくはまりました。鍵も一緒。

これで夏を乗り切ろうと思いますが、もう秋ですね。。。
来年に期待します。





[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-09-06 02:23 | 自宅マシン怒涛の記録