コンピュータにまつわる興味あるモノだけを扱う個人的なゆるいブログ。
by riye_tech_2004
ブログパーツ
検索
連絡先
pcnikki@gmail.com
※トラックバック送信元記事にこのブログhttp://pcnikki.exblog.jp/へのリンクが存在しない場合はトラックバックを受け付けません。ただし、エキサイトブログ同士のトラックバックには適用されません。



東京アメッシュ
GMAIL(SSL)
public: typedef Takel::Diary Observable;
スクイズ研究所
MobileBiz
Ken's Blog
眞鍋かをりのここだけの話


SonyEricsson
ノキア・ジャパン
NECわいわいモバイル
LGモバイル

TSUKUMOネットショップ
ASUS
EPSON Direct ショップ

ブログ口コミポータル話題のjp
八百万神社の杜
Windows Tipsホーム

ワールドビジネスサテライト
カテゴリ
以前の記事
タグ:トラブル ( 16 ) タグの人気記事
1TBのHDDを購入
a0003824_0385725.jpg
昨年購入したWestern Digitalの500GB HDD逝ってしまいました。
このドライブはCではなくDドライブだったのですが、スリープしまくるとHDDの寿命が短くなるような気がするのは気のせいでしょうか。

自宅ではWestern DigitalのHDDがよく死ぬので、今回はHITACHIの1TBにしました。
うちはHITACHIとは相性が良いようです。

こいつはeSATAのSATAボックスレイドに入れました。
まあまあいい感じ。
[PR]
by riye_tech_2004 | 2009-06-08 00:38 | 自宅マシン怒涛の記録
さらばPIXUS 850i
a0003824_13164860.jpg
とうとう死んでしまいました。
正確には電源が入るけど、うんともすんとも言わない状況です。

年賀状をまだ出力していないと言うこの年末に・・・。
[PR]
by riye_tech_2004 | 2008-12-13 13:16 | 自宅マシン怒涛の記録
財布を忘れた!
a0003824_9394715.jpg
不覚にも財布を忘れてしまいました。
しかし、モバイルSuicaのお陰でコーヒーが飲めました。
食事もできるし。

・・・なんとかなってしまうところがすごいです。
[PR]
by riye_tech_2004 | 2008-10-21 09:39 | フリートーク
ノートPCの清掃
今年の初めからメインの開発で使用していたノートPCであるEndeavor NJ5000が調子悪くなりました。
症状は劣悪で、3Dゲームなどを利用するGPUに負荷をかけると、電源が落ちてしまいます。
バッテリーのついたノートPCの電源が落ちるってどういうことよ!(←はじめて体験した)

春くらいまでだましだまし使用していましたが、CPUにちょっと負荷をかけると、ファンの音が爆音になって精神衛生上よくありません。
それよりも電源が落ちてしまう恐怖よりはマシですが。

どうせファンの周りにホコリが詰まっているんだろうとバラしてみました。
通風孔とファンの周りを確認しましたが、そんなに汚れはありませんでした。

「やっぱり寿命かなー」

と、確かにサーバーの如く電源を入れっぱなしで長時間使用していたので、弱いノートPCですからもたない可能性があるかもと結論つけました。

という訳で時間が無いこともあり、デスクトップを購入して逃げた訳です。

しかし。

高いお金を払って買った割りにこんなに早く使えなくなるのも悔しいので、本気で調査することにしました。(←モチベーションがアップしたとも時間が出来たとも言う)

a0003824_953738.jpg
ぱっと見はあまりホコリ等が見えません。

a0003824_9532072.jpg
ヒートシンクを取り外して見ると!!!

a0003824_9533040.jpg
通風孔がホコリで塞がれていることを発見してビックリ!
確かにコレだとすぐ温度が上がってファンが大回転するでしょう・・・。

a0003824_9534470.jpg
綿棒でゴシゴシ掃除してあげます。

a0003824_954026.jpg
綺麗にホコリを除去しました。

a0003824_9541188.jpg
こんな感じです。

写真にはありませんが、ファンの異音もあったので、プラスチックとゴムもOKなCRC5-56(ホワイト缶です)を買ってきて軸の部分にシュっと一吹きしておきました。

そしてノートPCを再起動すると!
買った時のような静かなマシンに蘇りました。

めでたしめでたし。


PC日記的ノートPC選び
ノートパソコンのメモリ増設
[PR]
by riye_tech_2004 | 2008-10-04 02:26 | 自宅マシン怒涛の記録
激遅携帯SO902i
最近SO902iが遅くて、壁に投げつけてやりたいくらい頭にきていました。
とにかくメニューのカーソル移動に1秒くらいかかるのでたまりません。
もちろん買った当初はこんな動きではありませでした。
データがたまると遅くなるんだなとは思っていましたが、一度ソフトウェアアップデートをすると元にもどったこともあったっけ。

それから3ヶ月くらい使っていると、また遅くなりました。
文字を打つにも0.5秒くらい遅延があるので、ソニエリに不幸の手紙を書きたくなっていた今日、頭にきたので何気に電源を落として再起動させてみようと思い、電源を落としました。

再起動後、、、処理速度が戻りました!
そう言えばソフトウェアアップデートも再起動したっけ・・・。

ちょっとソニエリの技術力を疑ってしまうひと時でした。。。

まあ携帯は企画に半年以上かけて、実装に3ヶ月なんて信じられないスケジュールのメーカーもあるので、なんとなくバグが多いのもうなづけます。
人材がいないのでフリーのプログラマーを開発にいれたりするメーカーもありますしね。

これで機種変しなくて済みそうです。




[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-12-14 20:44 | 携帯ライフ
RAIDの開放
a0003824_1585924.jpg
取れるデータは取ったので、RAID0を開放しました。
それぞれ別ドライブと認識させ、どちらのドライブが壊れたか見極めました。
幸い1台は無事でしたのでTV録画用に使用します。

家庭でのRAIDはもうこりごりです。
トラブル時のシステムの復旧に手間がかかるので、もう使うことはないでしょう。



[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-12-14 02:14 | 自宅マシン怒涛の記録
HDD逝く
a0003824_14521841.jpg
エラーのあるファイルをどんどん消して、取れるファイルだけとってそろそろHDDを切り離します。




[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-12-12 00:31 | 自宅マシン怒涛の記録
RAIDドライブ不調
a0003824_9582829.jpg
旧メイン機のRAID0(ストライピング)ドライブがめっちゃ不調です。
RAID0の不調は目も当てられないくらい悲惨です。
2台のうち1台がやられるとデータは諦める覚悟が必要です。
とりあえずエラー回復を試みてみましたので全滅は回避できました。
TV録画データしか置いていないドライブでしたので、なくなっても落ち込む必要はありませんが、やはりむなしさを残ります。




[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-12-08 22:43 | 自宅マシン怒涛の記録
仮想OS落ちる!
a0003824_1355744.jpg
WindowsXP PROを仮想OS上で使用していますが、、、
よく落ちます。
以前はMIDP2.0の開発ツールを入れ、MIDPアプリのサウンドを再生すると落ちていたのでサウンドカードを未使用にして様子を見てみましたが、どうも原因はそれだけじゃ無いようです。

今回IEでWEBブラウズ中に落ちました。
googleのページを閲覧中だったので、悪意あるページでないことは確かです。
ログをみると、原因は前と同じサウンド関係です。

仮想WindowsXPのサウンドドライバを外してみるかな。。。


開発環境の仮想化その1
開発環境の仮想化その2


[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-11-08 23:53 | VMWareな日々
ファイルサーバー死亡
HDDを交換&増設したばかりのファイルサーバーがエラーを大量に吐いて燃え尽きようとしています。
バックアップをとろうとしても途中でエラーでダメ。
買ったばかりのHDDが2台とも壊れるなんてそんな不幸な話があるでしょうか?いやそんなことはない、私はそんなに運が悪くないと心に言い聞かせます。
そこでエラーの内容をみると、どうもIDEのコントローラが臭い。IDEのコントローラじゃなくてもマザーボードが壊れているような気がしました。

a0003824_1101319.jpg
マザーがやられてはどうしようもないので、あっさりマシンを交換することにしました。代替機は2年前に中古で買ったNECのExpress5800に決定。(←また苦労するのでは?)
さすがにマザーを移植するのは億劫なのでそのまま利用することにしました。ベイが3つしかないのが難点ですが、どうせ電源容量もそこそこなので丁度いいくらいです。

a0003824_115294.jpg
ケースが小さいのでリムーバブルフレームを差すとケーブルで苦労しました。
しかし無事換装終了。
エラーが出まくっていた2台のHDDは全く問題なし。NTFSでフォーマットできました。
マザーがいかれてもHDD単体が壊れた場合とエラーが似ているので状況によってはHDDが壊れたと思うかもしれませんが、今回はHDDが新品だったせいもあり別のHDDを購入してマザーの異常を発見すると言う手順は踏まなくてよかったので、懐にダメージがなくてよかったです。

さてOSはCentOSで行こうと思いましたが、それだと面白くないのでWindows2003Standerd版にしました。
その心は?Windows2003上でVMWareを動かし、そのゲストOSであるCentOSでDNSサーバーやDHCPサーバーやメールサーバーを稼動させます。
ホストOSであるWindows2003にはファイルサーバーとして利用します。

我ながら変則的な利用ですが、将来のサーバーリプレースが楽になるのでこうしました。
Windows2003のインストールと設定はやりやすく、CentOSであるLinuxの設定をやり直すのは面倒です。
そこでCentOSをVMWareのゲストOSで運用すれば、ハードがリプレースされてもWindows2003にVMWareをインストールしてゲストOSのデータをコピーするだけで即稼動させられます。(←素敵・・・)
もちろんバックアップも楽にできます。

この構成が吉とでるか凶とでるか・・・それはお楽しみに♪


HDD交換
ファイルサーバー不調


[PR]
by riye_tech_2004 | 2006-09-19 02:03 | 自宅マシン怒涛の記録